HOME > 犬のイキイキ♪ペットライフ > 自然と一体になったドッグ和カフェ<わん茶房’S>
犬のイキイキ♪ペットライフ 人、場所、アイテムなどジャンルを問わず犬との楽しいライフスタイルをご紹介します。

自然と一体になったドッグ和カフェ<わん茶房’S>

広島県の山間部に位置する安芸太田町加計(あきおおたちょうかけ)。美しい緑と爽やかな川の冷たさに夏を満喫し、スキーで冬を堪能できる、
そんなロケーションにドッグプレイヤードつきのカフェがあります。今回は<和>テイストのドッグカフェ「わん茶房’S」(ワンチャボウズ)の登場です。

ほとんどDIYで仕上げられたこだわり空間

ロゴ入りの大きなのれんが目印
ロゴ入りの大きなのれんが目印
中国自動車道「戸河内インター」を降り、山道を車で20分くらい、どんどん奥へと入っていくと丁川(ようろがわ)という渓流が広がり、そのほとりにログハウス風の建物を発見。中に入ると、そこは骨董や古民具に囲まれたぬくもりを感じるカフェ・・・ドッグカフェでは珍しい<和>テイストの「わん茶房’S」です。
「母が骨董好きで、姉も宝塚で和のアンティークショップをやっていることもあり、和テイストには親しみがありました。もともと和カフェをやりたかったのですが、このロケーションならドッグカフェにも向いているなと、それでドッグ和カフェにしたんです。」と店主の東粋加(ヒガシ・キヨカ)さん。

古きよきモノたちが幸せなひと時を満たしてくれます。店主の東粋加さん
古きよきモノたちが幸せな
ひと時を満たしてくれます。
店主の東粋加さん
友人と二人で立ち上げた2年前のオープン当初は、2人とも平日はOL業をこなし週末だけカフェを開くというほぼ無休状態の多忙な日々を送っていました。そのうち東さん一人で経営しなければならなくなり、思い切ってOLを辞めてここに専念することに。細部にこだわり内装も自分たちの手で仕上げたという思い入れのある空間は、まるで彼女の夢を描いたキャンバスのよう。 「沢山の方が座れる全長4.5mのこの長テーブルは枕木なんです。全部自分で車で運んできて組んだんですよ。」華奢な東さんからは想像できないくらい、それは重労働だっただろうと敬意を表したくなります。「幸いにして父がリフォーム業なので心強い助っ人になりました。珪藻土を使って壁や床も全て自分たちで塗ったり、大変でしたけど楽しんで造ったので全然苦じゃなかったですね。」

周囲は空、山、川の大自然。室内は木や珪藻土など人に優しい素材から成る空間・・・
「他の所は落ち着かないけど、ここだと愛犬も自分も落ち着くと言って下さるお客様が多くて嬉しいです。私自身も車で45分かけてここに通う状態で今はまだ週末3日間くらいの営業が手一杯ですが、そういう声を聞くと早く毎日あけられるように頑張りたいなあって思うんです。」

おいしい食事にアンティークも楽しみながら・・・

吹き抜けで開放感ある店内を2階から。長い枕木のテーブルはカフェの顔
吹き抜けで開放感ある店内を2階から。
長い枕木のテーブルはカフェの顔
アンティーク好き家族の中で育った感性を発揮して、店内は東さんの審美眼を通した生活骨董や古民具が飾られています。カフェテーブルとして木臼を。織りの美しい帯はタペストリーやテーブルクロスのように。東さんの手にかかると瓦もまるでオブジェの顔になっています。(店内のほとんどの骨董は購入可。)随所にみられるこだわりはこんなところにもありました。それはオリジナルの器類。笠間まで行って出会った信楽焼の作家、
おいしいお食事や楽しい店内にワンチャンだけでなく飼い主さんたちも大満足
おいしいお食事や楽しい
店内にワンチャンだけでなく
飼い主さんたちも大満足
アトリエGINJAH太田哲さん。そのおおらかな作風と大胆な釉薬の景色に惹かれ、いろいろ無理を言ってオリジナル商品を作ってもらったそう。店内のお食事に使われていますが購入も可能です。わんちゃんの水入れだって信楽焼。ちょっとしたギフトにはカフェオレボウルが人気だとか。他にも、まるで絵のようなかっこいいロゴがプリントされた手提げや人間用、わんちゃん用Tシャツなどもそろっています。吹き抜けの空間にシンボルのような存在の螺旋階段にもさまざまな商品が飾ってあるので、店内を歩き回って見てください。掘り出し物に出会いそう!

お食事メニューももちろんオリジナル。「冷しゃぶピリ辛そうめん」など季節のメニューもありますが一年中通しての人気は「半熟卵のオムライス」(日替わりデザート付き850円)だそう。ふんわり半熟卵にホワイトソースが口の中でとろけます。ひとくちラムやふっくらサツマイモなど犬用おやつもオーダーができわんちゃんも大喜びです。

取材した日は運悪く台風到来。でも大雨の中 <リピーター> ではなく、 <初めて> という何組ものお客様で賑わっていたからびっくり!
「犬だけでなく私たちも楽しめるから嬉しいです」とは、龍くん(15歳・柴)ファミリーにダッキー君(1歳・ミックス)ファミリー。ぬくもりのある空間に心落ち着くのかわんちゃんたちは皆おとなしくいい子にしていました。いつもの散歩コースだけではつまらないから、こういう場所がみつかって良かったとご主人様たちは満足そうな笑顔。

四季を感じるロケーションで愛犬とともに癒されましょう

大自然を身近に感じながらプレイヤードで赤ちゃんもワンチャンも癒されます。
大自然を身近に感じながらプレイヤードで
赤ちゃんもワンチャンも癒されます。
丁川を見下ろすドッグプレイヤードで仲良くくつろぐニコ君(3歳・スムース)と1歳の芽依ちゃん。「周りの自然と一体になった感じが気持ち良いですね。子供も一緒に来れるしお天気なら川で遊べるのが魅力的。」と親子3代での初来場。プレイヤードは利用料無料でノーリードOK。一面ガラス戸でカフェにつながっているテラスなので、室内からもわんちゃんたちの様子が伺えます。晴れていたら、川沿いのドッグウォークもさぞかし気持ちよいことでしょう。こちらも無料で利用できます。(利用の際はロングリードで)。癒し効果がある森林浴、せせらぎの音、溢れんばかりの自然の恩恵についつい時間の経つのを忘れてしまいます。真冬は深雪のためクローズになりますが四季折々の風景を愛犬と一緒に楽しむのは心豊かにさせる過ごし方ですね。

わん茶房’Sでは土曜日はトレーナーを招いてわんちゃんのマナースクールを開催(1匹につき3500円・要予約)、その他にもジャズライブなどこのロケーションを満喫しながらの魅力ある企画も行っています。

近くにはわんちゃん同伴可能(条件付)なキャンプ場(杉の泊ホビーフィールドオートキャンプ場:広島県山県郡加計町下殿河内南山222-3)があるので、県外など遠方の人は宿泊をかねて訪れてみてはいかがでしょう。

<DOG和カフェ「わん茶房’S」>

http:// www.wanchabouzu.com
広島県山県郡安芸太田町加計2060−1
0826−22−1871
営業日:土・日・月・祝祭日(月により金曜日) サイト内のカレンダーでご確認ください。
     4月・10月 11〜18時
     5〜9月 11〜19時
     11月・12月 11〜17時
前のページに戻るページTOPへ戻る