HOME > 猫のなんでもアドバイス > 猫の噛み癖
プロがお答えします!ペットの何でもアドバイス 愛犬・愛猫に関する疑問や、心配事などのお悩みにペットのプロがお答えします。

猫の噛み癖

一緒に遊んでいる時、猫が手をつよく噛みます。
子猫の時はそれほど痛くはなかったのですが、大人になった今、強く噛まれた時は痛みます。直すことはできますか?


猫は、生後約1ヶ月あたりから、子猫の時に兄弟姉妹と追いかけっこしたり、じゃれあったり、噛みつきあったりして遊びながら、相手に対しての手加減の具合を覚えます。何らかの理由でこの時期に1匹だけで育った猫は、このような学習経験がないので、人に強く噛みついてしまったりすることがあるようです。

猫と遊んでいて、人に噛みついた場合、無言で遊びを中止しましょう。噛みつきの行動をしている時には、猫は興奮しているので、悲鳴や大声を上げてしまうと、さらに興奮させることになりますので注意しましょう。

一緒に遊ぶ時には、猫が興奮する前に遊びを止めます。しつこくしたり、嫌がることをしたり、恐怖を与えないようにも気をつけましょう。また、猫用おもちゃを与え、ストレス解消を図りましょう。時間がかかることはありますが、根気強く続けていきましょう。



愛玩動物飼養管理士 斎藤悦子
前のページに戻るページTOPへ戻る