HOME > 猫のなんでもアドバイス > ペットの非常持ち出し袋を準備しよう
ペットの何でもアドバイス ペット用品実習・講習 便利なグッズの正しい使い方を習得しましょう!
ペットの非常持ち出し袋を準備しよう

9月1日は防災の日。3月11日に東日本大震災が起こってから、日本全国で防災に対する意識が高まっています。
今回は高田先生と防災に対する心構えと準備を学んでいきましょう。

参加してくれた飼い主とペットの皆さんアドバイザー


AさんAさん
ジャックくん
(コーギ-・♂・7歳)


BさんBさん
POPくん
(MIX・♂・1歳)


高田
ふぁんたくん

(パピヨン・♂・2歳)

高田先生とふぁんた君の防災のための心構えをお教えします

「非常持ち出し袋を準備しよう」
高田 今回は、ペットのための防災について、皆さんとお話しようと思います。
3月11日の地震の際、皆さんのペットは大丈夫でしたか?
Aさん
地震発生時は意外と『なんだ?』という感じだったのですが、余震が続いたり、緊急地震速報の音が鳴ることが多くなったりすると、次第に警戒するようになってしまいました。物音にも敏感になっていましたね。
Bさん
POPは身を固めてしまって、しばらく狭いところに身を隠して出てこなくなってしまいました。
普段あまり抱っこが好きではないPOPが、地震後しばらくは抱っこされてもじっとしていたり、自ら私に擦り寄ってきたりしていました。やはり不安だったのでしょうね。
高田 人間は『これは地震だ』とわかりますが、ペット達は何で揺れているのか、どうして物が落ちてくるのか、みしみしと聞いたことのない音がするのか、わからないですもんね。 不安を感じていた子が多かったことと思います。
地震後、私がお預かりしている犬達の様子を見ていて感じたことは、『飼い主さんが落ち着いて行動していたり、過度に怖がったりしないおうちの犬は、あまり怖がっていない』ということでした。飼い主さんが落ち着いて行動してくれることで、ペット達の心の安定が保たれるのだ、ということがわかりました。
そのために、災害時に慌てないよう、飼い主さんにしっかりと『いろいろな準備』をしておいてもらうことが大切だと思いました。
Bさん
そうですね。地震が起きた時はあたふたしてしまうだけで、何を持って逃げたらいいかなんて、とても思い浮かびませんでした。
高田 まず、ペットのための『非常持ち出し袋』を準備しておくことをおすすめします。
ちょっとした工夫でできる暑さ対策

その他、薬を処方されている子は、すぐに薬も一緒に持ち出せる準備をしておきましょう。
災害時に離れ離れになってしまった時のために、飼い主さんの連絡先が明記された迷子札や、犬の場合「鑑札」を首輪につけておくこともおすすめします。最近では、マイクロチップを装着するペット達も増えてきました。
マイクロチップの装着については、獣医さんに相談してみてください。

(次のページは、もしもの時のためのしつけついてです。)
1 | 2
アミノリンスイン シャンプータオル犬用
■アミノリンスイン シャンプータオル猫用
・肌と被毛にマイルドなアミノ酸系洗浄成分。
・アミノ酸系エモリエント成分で被毛にツヤを出すリンスインタイプ。

商品の詳細はコチラ

天然消臭成分配合 ボディータオル犬用
■天然消臭成分配合 ボディータオル猫用
・天然成分の緑茶エキスで気になる体臭をカット。
・汚れを拭きとり、花粉や抜け毛もしっかりキャッチ。

商品の詳細はコチラ

JOYPET ザ・しつけトイレの学習シーツ
■JOYPET ザ・しつけトイレの学習シーツ
・誘引&認識の2つの香りで、トイレのしつけを強力サポートします。
・オシッコを瞬間吸収&強力消臭、子犬から成犬まで対応できるワイドサイズです。

商品の詳細はコチラ

JOYPET ザ・しつけ ムダ吠え防止
■JOYPET ザ・しつけ ムダ吠え防止
・食品成分として認められている成分のみで作ったムダ吠え防止剤です。
・ストレスを軽減する効果が確認されている、「みどりの香り」を配合。愛犬にスプレーすることで、ストレスから来るムダ吠えを抑えます。
・食品成分100%なので、なめても安心です。

商品の詳細はコチラ

ペットアドバイザー 高田由香 高田由香(たかだ・ゆか)
ペットアドバイザー
ペット可の集合住宅でのしつけ教室やセミナー、イベントの企画・運営などに携わり、「人間と犬が自然に共生できる社会」を目指して精力的に活動中。

わんこの保育園&グッズショップ「Parco del Cane」の代表。愛する夫と愛する子供達(キースホンド1匹、ダルメシアン1匹、コーギー1匹、パピヨン1匹)との6人(?)家族。趣味はサッカー観戦。イタリアセリエA「ACミラン」の熱烈サポーター!
Parco del Cane(パルコ・デル・カーネ) Parco del Cane(パルコ・デル・カーネ)
http://yukablog.tripletta.com/

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-31-18
TEL/FAX 03-3708-3425

【営業時間】
グッズショップ AM11:30〜PM8:00
保育園 AM9:00〜PM7:00(早朝・延長・お泊り保育有り。要相談)
店名の由来=ワンちゃんの広場(イタリア語)
前のページに戻るページTOPへ戻る