HOME > 犬のなんでもアドバイス > いつでも愛犬とスキンシップ。マッサージでボディケア
ペットの何でもアドバイス ペット用品実習・講習 便利なグッズの正しい使い方を習得しましょう!
いつでも愛犬とスキンシップ。マッサージでボディケア

愛犬の健康状態を把握するためにもスキンシップはとても大事。今回は愛犬のボディケアのコツやマッサージ方法を高田さんに教えていただきました。

参加してくれた飼い主とペットの皆さんアドバイザー


AさんAさん
パフィーちゃん
(トイプードル・♀・1歳9ヵ月)


BさんBさん
ジャックくん
(コーギ-・♂・8歳)


高田
ふぁんたくん

(パピヨン・♂・2歳)

マッサージが大好きなふぁんたくんと高田先生

体に触れることへの抵抗を無くすことが大切
高田 今回は愛犬のボディケアについてお話したいと思います。皆さんは愛犬にどんなボディケアをしてあげていますか?
Aさん
パフィーは元気いっぱいで、体に触らせるのがやっと、という感じです。家でシャンプーしたり爪きりしたりしてあげたいのですが、ついつい獣医さんやトリマーさんに頼ってしまっています。今日は家庭でしてあげられるボディケアを教えていただきたいと思っています。
Bさん
ジャックは今年8歳になり、『シニア』と呼ばれる部類に入ってきました。毎日ブラッシングしながら体のチェックをするようにしています。
高田 ボディケアの第一歩は、『飼い主さんに体を触られることが好きになること』。愛犬がこわがらない触り方をお伝えしますね。
愛犬がこわがらないスキンシップ方法じっと見つめすぎない優しく一声運動負担を少なく
例えば、体が汚れてしまったときは、『JOYPET 天然消臭成分配合 ボディータオル犬用』で優しく拭いてあげるとよいでしょう。『JOYPET 天然消臭成分配合 ボディータオル犬用』は、厚手のメッシュ生地でできているのでとても拭きやすいのが特徴です。ゴシゴシと力を入れて拭かなくても、しっかりと汚れをキャッチしてくれます。爪きりなど、飼い主さんがやってあげられることに越した事はないですが、どうしても自信がない場合は、プロにお任せすることもひとつの方法ですよ。短時間で負担なくやってもらうことができます。
JOYPET製品で愛犬に優しいお手入れを
Aさん
なるほど、負担なくお手入れしてあげることで、体を触らせてくれるようにもなるかもしれませんね。
服従のポーズでリラックスさせてあげましょう
高田 そうですね。パフィーちゃんは、『リラックスポジション』(飼い主さんが愛犬を仰向けにする「服従のポーズ」)も練習してみるとよいですね。リラックスポジションしながら体のいろいろな場所を触り、少しずつ飼い主さんに抑えられることや触られることに慣らしてあげてください。

(次のページは、愛犬が喜ぶマッサージについてです。)
1 | 2
ペットアドバイザー 高田由香 高田由香(たかだ・ゆか)
ペットアドバイザー
ペット可の集合住宅でのしつけ教室やセミナー、イベントの企画・運営などに携わり、「人間と犬が自然に共生できる社会」を目指して精力的に活動中。

わんこの保育園&グッズショップ「Parco del Cane」の代表。愛する夫と愛する子供達(キースホンド1匹、ダルメシアン1匹、コーギー1匹、パピヨン1匹)との6人(?)家族。趣味はサッカー観戦。イタリアセリエA「ACミラン」の熱烈サポーター!
Parco del Cane(パルコ・デル・カーネ) Parco del Cane(パルコ・デル・カーネ)
http://yukablog.tripletta.com/

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-31-18
TEL/FAX 03-3708-3425

【営業時間】
グッズショップ AM11:30〜PM8:00
保育園 AM9:00〜PM7:00(早朝・延長・お泊り保育有り。要相談)
店名の由来=ワンちゃんの広場(イタリア語)
前のページに戻るページTOPへ戻る