HOME > 犬のなんでもアドバイス > ペットの写真を上手に撮ろう!
ペットの何でもアドバイス ペット用品実習・講習 便利なグッズの正しい使い方を習得しましょう!
ペットの写真を上手に撮ろう!

今回はペットの雑誌や写真集などで活躍する平林美紀さんにペットをかわいく撮る極意を教えていただきます。
ペットアドバイザーの高田由香さんが一般的なコンパクトデジカメで挑戦。
モデルはふぁんたくん。高田さんのわんこの保育園で体験教室スタート!

講習会に参加してくれた飼い主と愛犬の皆さんアドバイザー

ミントちゃん
AさんAさん
ミントちゃん
(チワワ・♀・2歳)

ななちゃん
BさんBさん
ななちゃん
(MIX・♀・6歳)

ふぁんたくん
高田
ふぁんたくん
(パピヨン・♂・6ヶ月)

高田由香さん・平林美紀さん 今回はカメラマンの
平林さんが特別講師

飼い主さんは皆ペットをかわいく撮りたいもの
高田 今回は、『ペットの写真を上手に撮ろう』というとても楽しい企画です。ペットの写真をかわいく撮りたいのに、どうも上手く撮れない、という飼い主さんが多いのではないでしょうか?
Aさん
私もとても苦労しています。ミントはやんちゃなので、すぐに動いてしまうんです。ブログを始めたのですが、ちっともかわいい写真を載せることができません…
こんなに素敵に撮れたら・・・。(写真:平林美紀さん提供)
Bさん
ななはおとなしい方なので激しく動き回る、ということはあまりないのですが、気まぐれなのでなかなかカメラの方を向いてくれません。何かカメラに集中してくれる方法があればいいな、と思っています。
高田 本日はフォトグラファーの平林美紀先生をお迎えして、『ペットをかわいく撮る方法』を教えていただこうと思います。皆さん、先生にどんなことをうかがいたいですか?
Aさん
ミントを落ち着かせて、手ぶれせずに撮れる方法をうかがいたいです。
Bさん
室内で上手に撮る方法をうかがいたいですね。
高田 私も教えていただきたいことばかりです。今日は愛犬のふぁんたをモデルに、フォトグラファーの平林先生に教えていただきながら写真を撮ってみたいと思います。
平林 こんにちは。平林です。では基本を学んでから、誰にでもできる、ペット雑誌の写真のように、かわいく撮れるテクニックをこっそりお教えしますね。
撮影する前に雑誌の撮影にはモデルさんをもっと素敵にするためにメイクさんや衣装さんがいます。ペットもまずは、かわいくしてあげることが基本中の基本。目やにをとったり、ブラッシングスプレーなどで毛並みを整えましょう。抜け毛スッキリうるおいウォーターで毛並みをキレイに。被毛になじみやすいミストなので、ふんわりさらさらに仕上がります。天然消臭成分配合ボディタオルで目やにも落として愛くるしい目元に!

コンパクトデジカメでもかわいく撮れる。プロの極意を伝授
極意1 アイキャッチを作るべし室内で撮影するときは、直射日光が入る窓にレースのカーテンを引き、その前で撮ると光が柔らかくなり、毛並みの柔らかさを表現できます。その際、光がペットの少し斜め前から入るようにすると、目にアイキャッチ(光)が入り、かわいく撮ることができます。レースのカーテンとレフ板代わりの板。「アイキャッチ」とは黒目部分にやわらかく映る光。ファッション雑誌のモデルのようなキラキラな瞳を演出してみましょう。
極意2 背景を美しくするべし家の中で背景がごちゃごちゃした印象になるときは、背景に布や大きめのマットなどを敷くだけでグラビアのように!ちょっとしたスタジオ気分も味わえます。布は背もたれの大きい椅子にかけると便利柄選びや組み合わせも楽しい(写真:平林美紀さん提供)

平林さんの親切なアドバイスで高田先生とふぁんたがプロのテクニックを実践!撮影雰囲気撮影:高田由香 / モデル:ふぁんた
うまく撮れるともっと楽しいペットとの時間
平林 高田さんの撮ったふぁんたくん、とってもかわいいですね!携帯電話で撮りたい方も大勢いると思いますが、携帯電話のカメラは、シャッターを押してから実際に撮れるまでにタイムラグがあります。なので、ペットが寝ているときなど、動かない時を狙って撮るのも良いですね。また猫の場合は暗いところと明るい場所では黒目の形が変わります。やさしい表情にしたいなら夜の撮影がお勧めです。
昼と夜で変わる猫の表情。左が昼で右が夜(写真:平林美紀さん提供)
高田 平林先生に教えていただきながらふぁんたを撮ってみて、とても勉強になりました。
Aさん
ぶれずに撮る方法や目に光を入れる方法、なるほど、と思いました。これでブログにかわいい写真を載せることができそうです。
Bさん
家にある物で背景やレフ板を作ることができるんですね。早速試してみたいと思います。
高田 背景やレフ板を使って撮影すると、ふぁんたがいつもよりも『どうだ、かっこいいだろう』と得意げな表情になってはりきっているようで面白かったです。今日教えていただいたことをいかして、さらにかわいくペットの写真を撮れるように練習したいと思います。平林先生、どうもありがとうございました。
平林美紀 (ひたばやし みき)
フリーランスフォトグラファー。千葉県我孫子市生まれ。写真スタジオ勤務を経てフリーランスに。1年間ニュージーランド各地の牧場に滞在しながら、牛や羊、そこに飼われている犬たちの撮影を行う。ファインダーを通じての動物との触れ合いを大切に、作品を撮り続ける動物カメラマン。
現在、ペット系雑誌や書籍などを中心に活躍中。主な出版物として、写真集「Sheep Island」「COWBOOK」。ANA機内誌「翼の王国」にて「動物のいる風景」を不定期にて連載中。

オフィシャルWEB : http://makiba-photo.hustle.ne.jp/
ジョンソントレーディングの製品をピックアップ
天然消臭成分配合 ボディータオル
天然消臭成分配合 ボディータオル
■天然消臭成分配合 ボディータオル
・天然成分の緑茶エキスで気になる体臭をカット
・汚れを拭きとり、花粉や抜け毛もしっかりキャッチ
・なめても安心な成分を使用

犬用商品の詳細はコチラ

猫用商品の詳細はコチラ

ペットアドバイザー 高田由香 高田由香(たかだ・ゆか)
ペットアドバイザー
ペット可の集合住宅でのしつけ教室やセミナー、イベントの企画・運営などに携わり、「人間と犬が自然に共生できる社会」を目指して精力的に活動中。

わんこの保育園&グッズショップ「Parco del Cane」の代表。愛する夫と愛する子供達(キースホンド1匹、ダルメシアン1匹、コーギー1匹、パピヨン1匹)との6人(?)家族。趣味はサッカー観戦。イタリアセリエA「ACミラン」の熱烈サポーター!
Parco del Cane(パルコ・デル・カーネ) Parco del Cane(パルコ・デル・カーネ)
http://yukablog.tripletta.com/

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-31-18
TEL/FAX 03-3708-3425

【営業時間】
グッズショップ AM11:30〜PM8:00
保育園 AM9:00〜PM7:00(早朝・延長・お泊り保育有り。要相談)
店名の由来=ワンちゃんの広場(イタリア語)
前のページに戻るページTOPへ戻る

天然消臭成分配合ボディタオル