HOME > ペット なんでもアドバイス > 愛犬と楽しくお出かけするコツ(旅行・宿泊編)
プロがお答えします!ペットの何でもアドバイス 愛犬・愛猫に関する疑問や、心配事などのお悩みにペットのプロがお答えします。

愛犬と楽しくお出かけするコツ(旅行・宿泊編)

この夏休みは愛犬と一緒にお泊りの旅行に出かけようと思っています。ただ電車の長旅は初めてなので 多少不安が残ります。宿泊先での過ごし方のコツを含めて安全で楽しい旅行を送れるよう、アドバイスをお願いします。

愛犬と一緒にお出かけできる場所が増えてきて、飼い主さんにとってとても嬉しい事ですよね。今回は犬との日帰り旅行やお泊りの際、楽しく快適に過ごせるためのコツについてお話します。

愛犬とお出かけの際のアドバイス

お出かけの際、マイカーだけではなく公共の交通機関を使ってお出かけすることもあると思います。
その際には、犬はケージやキャリーバッグに入って移動する事が必須。お出かけの前にしっかりとケージやキャリーバッグに入る練習をしておきましょう。
電車でお出かけの場合、各鉄道会社でペットの運賃が違いますので、利用する前に調べておいた方がいいですね。電車や公共の交通機関を利用する時にキャリーバッグを利用するのは飼い主さんの中でも「常識」になってきましたが、最近お顔をバッグから出していたり、体が半分以上バッグから出てしまっている犬を見かけます。
これは厳密に言うとマナー違反。飼い主さんや犬好きな人にとってはとてもかわいい光景ですが、犬が苦手な方がいることもお忘れなく。

お出かけは「無理のないスケジュール」で!

かわいい愛犬とのせっかくのお出かけ、「ここも一緒に行きたい」「あそこにも立ち寄りたい」という気持ち、よくわかります。
でも、お出かけに慣れていない犬の中には、環境の変化や長時間の移動に疲れてしまう犬もいます。犬と一緒のお出かけは、無理のないスケジュールを事前に立ててくださいね。

宿泊先での楽しい過ごし方

愛犬と一緒に泊まる事ができる施設で楽しく過ごすには、その施設の決まりごとを守る事はもちろん、飼い主さんがきちんとマナーを守る事で宿泊している方全員が気持ちよく過ごす事ができます。
たくさんの犬のにおいがする場所ですから、オス犬の中にはいつもよりもマーキングの回数が増えてしまう犬もいると思います。マーキング防止のマナーベルトを上手に使ってみましょう。
JOYPET ザ・しつけ ちゃんとしつけ剤

愛犬のために持ち物の最終チェックも念入りにお願いします。
いつも食べなれたごはんを持って行ったり、安心して眠れるケージやベッドを持って行ってあげると初めての環境でも緊張が和らぎます。リードと首輪は念のために2、3本持っていくと安心ですね。
また、もしも旅先で迷子になってしまったときのために、首輪にしっかりと「鑑札」を付けておきましょう。

さあ、愛犬と楽しい旅行に出発!
いつもと違った環境で楽しむ事でお互いの「絆」が深まる事、間違いなしです!


愛犬と楽しくドライブするコツ
愛犬と一緒にくつろぐ宿 ラブリーワンズ
ドッグアドバイザー 高田由香
ドッグアドバイザー
高田由香
アドバイザープロフィール
ドッグアドバイザー 高田由香
・有限会社トリプレッタ 代表取締役
・NPO法人日本ドッグパーク普及協会認定ドッグアドバイザー
・愛玩動物飼養管理士
TV、雑誌など多数のメディアに出演中。ペット可集合住宅でのしつけ教室やセミナー、イベントの企画・運営などに携わり、「人間と犬が自然に共生できる社会」を目指して精力的に活動中。
前のページに戻るページTOPへ戻る